TOP>太陽光発電補助金はいつまで?

太陽光発電補助金はいつまで?

太陽光発電の設置の際、補助金が受けられる事はご存知の人も多いかと思います。 しかし補助金の機関に関しては、知らないという人が多いと思います。 多くの人は、いつでも申請できていつでも貰えると思っているようですが、 きちんと申請の期間が設けられているのです。 これを知らないと、貰えた筈の補助金が貰えなくなってしまったり、もう少し早く申請・設置していればもらえたはずなのに!といった事になりかねません。 そのような事にならない為にも、太陽光発電設置の補助金の機関に関して知っておきましょう。

まず、太陽光発電を設置した場合、誰でも必ず貰える補助金として国の制度があります。 この国の補助金制度の期間としては、24年度の場合は25年3月29日(金)消印有効で締め切りとなっています。 この締め切りに間に合わない場合は、補助金を受けることが出来ませんから気をつけましょう。 国からの補助金は1kwシステム価格55万円以下の場合はkwあたり3万円、システム価格47.5万円以下の場合はkwあたり3.5万円の補助があります。 補助金申込書に関しては補助金制度機関であるJ-PECへ到着した日から休日を除いて14日以内の審査後に受理決定となります。 必要書類がいくつかありますから、期間中に間に合うようにきちんと確認準備しましょう。

続いて都道府県からの補助金の機関はどうなっているのでしょうか? まずは、自分の住んでいる又は太陽光発電を設置する都道府県が補助金制度を扱っているかどうかを確認する必要がありますね。 扱っていない都道府県も多いですから確認してから設置費用などを検討した方が賢いかもしれませんね。

では、東京都の場合はどうなっているのでしょうか。 まず、補助金の申請受付期間に関しては平成23年6月21日から平成25年3月31日までとなっています。 しかし、予算の範囲を超えた場合は受付停止となるようです。 なので申請受付状況を把握しておく必要がありますね。 東京都住宅用創エネルギー機器等導入促進事業ホームページのトップページに公開情報として、 住宅用創エネルギー機器等導入促進事業補助金交付申請件数が表示されています。 設置予定がある人はしっかり状況確認をしておきましょう。

続いて神奈川県の場合はどうでしょうか? 神奈川県の場合、1kwあたり1.5万円で上限5.2万円の補助金が受けられます。 県の補助金は、市町村へ申請することで同時に受け取る仕組みになっているようです。 その為、受付の機関に関しては市町村の日程になるようです。 基本的に受付は先着順ですでに予定額に到達して補助金終了の市町村やキャンセル待ち状態の市町村もあります。 補助単価や上限額も違いますから神奈川県のホームページや各市町村の窓口へ確認するのが確実ですね。 機関に関しても市町村によって細かく違ってきます。ほとんどの市町村が2月〜3月で終了といった形です。 いくつか4月まで受付している市町村もありますが少ないので、自分の申請する市町村の受付機関をしっかり確認しましょう。

次に埼玉県の場合はどうなっているのでしょうか。 埼玉県の場合、電力自活住宅等普及促進事業補助制度として、個人の既存住宅のみ対象で4kw以上の場合は10万円、2kw以上4kw未満の場合は5万円の定額補助になっているようです。 2kw未満の場合は補助の対象外となり受けられないようですね。 更に4kw以上の場合は6000件分、2kw以上4kw未満の場合は4000件分となっているようです。 受付期間は平成24年4月2日から平成24年12月14日までとなっています。 受付期間中であっても予算額を超えた場合は受付終了となるようです。 予算額を超えたその日の受付した申請は抽選になるようです。

このように、太陽光発電の補助金に関しては各自治体で申請期間に大きく違いがあります。 国に関しては一律同じ条件ですが、自分の申請する自治体によっては補助金が受けられない可能性が出てきますから、 早めに確認することをお勧め致します。 せっかく受けることが出来る補助金ですから、上手に利用したいですね。 価格.comなどのサイトでは、国からの補助金と都道府県、市区町村の補助金を一括して検索することが出来たり、 数社の工事見積もりを一括ですることが出来るなど非常に便利です。 このような便利サイトを活用して補助金を確実に受け取れるように気をつけましょう。

太陽光発電の補助金受給をサポート!太陽光発電一括見積もりサイトランキング!

タイナビ

価格比較のタイナビは無料で簡単な一括お見積もり。お客様の満足度ナンバー1宣言!

太陽光発電の一括見積もりで、太陽光発電システム設置業者を徹底比較してみましょう

地域と種別を選んでクリックするだけで、簡単に無料で見積もりの依頼が可能です。

信頼できる会社からより安く太陽光発電を導入したいからこそ数社の一括見積もり。

見積もりチェックポイントは、工事価格から補助金を差し引いた額かどうかが重要!

太陽光発電を導入する際の自宅リフォームの資金にもソーラーローンが利用可能です。

悪質業者に注意が必要。まずは無料見積もりで、複数の太陽光発電導入企業を比較検証。

設置地域や状況で適切なメーカーは異なります。発電量など設置地域に合ったものを!

太陽光発電一括見積.com

高額な太陽光発電システム設置も、見積もりを比較する事でより安く設置が可能です。

太陽光発電システム販売業者から最大5社の見積もりを一括で請求することができます。

悪徳業者に要注意!高い買い物だからこそ、良心的な優良業者にお願いしたいですね。

最短2分!簡単入力で一括見積もり。一緒に補助金額まで調べることが可能で便利。

誠実・知識・アフターケアを含めて、太陽光発電システム販売設置業者を厳選します。

お電話での見積もりの相談が可能です。通話料無料で365日24時間受付可能です。

良心的な太陽光発電設置業者が登録。地域の販売店も簡単に見つけることが出来ます。

良心的な太陽光発電設置業者が登録。地域の販売店も簡単に見つけることが出来ます。

太陽光発電システム見積比較.com

24時間無料相談受付中です。太陽光発電の販売・設置のプロが親身にお答えします。

太陽光発電システムの施工実績は9,000件以上。実績のある優良業者を紹介します。

地域密着の優良販売・施工業者を紹介。安心と信頼でアフターサポートも充実です。

太陽光発電システムは、屋根や壁を利用して暮らしの電気を生み出すエコシステムです。

太陽光発電の設置補助金制度は、国・都道府県・市区町村の3種類から支給されます。

IHクッキングヒーターとエコキュート導入で太陽光発電のメリットを最大限に活用!

サイトQ&Aが充実で、太陽光発電システムの疑問や悩みをスッキリ解決します。

国からの「住宅用太陽光発電システム補助金制度」を利用して最大約34万円の補助。